1. ホーム
  2. 女性相談員からのメッセージ
無料相談メイン画像 無料相談SPメイン画像

  • 夫の浮気・離婚を乗り越えた
  • Female
  • 女性相談員からのメッセージ

かつて私も貴女と同じ思いでした

ガルエージェンシー女性相談員 裕子/大阪市在住。

2010年に、浮気調査を依頼。その後女性相談員となる。

Stage 1

「これって、浮気?」

夫の変化に気づいた時、私がしたことは、浮気の可能性を否定することでした。
「親に言ったら大ごとになってしまう」「気のせいかもしれないし…」「事実を知るのが怖い」否定しても否定しきれず、どんどん苦しくなっていきました。
体も心も疲れきった私は、探偵社に相談しようと決めました。

たくさんの中から選んだのは、大きな規模と長い歴史のあるガルエージェンシー。無理やり契約させられたらどうしよう、という不安を抱えて無料相談へ出かけた私を迎えてくれたのは、所長の津田さんでした。
今は、私の上司にあたる人です。

電話で無料相談
電話で無料相談

Stage 2

無料相談、そして調査へ

津田さんは、まとまりのない私の話をじっと聞いてくれました。
そして、慎重に言葉を選び、話し始めました。「浮気している可能性が高いケースです」「つらくても、決して旦那さんを問い詰めないで」「しっかり浮気の証拠を取ることが大切です」契約の「け」の字も口にせず、ひたすらアドバイスをしてくれました。

無料相談を受けてから数カ月後、私は調査を依頼すると決意。ガルエージェンシーは、鮮明な証拠写真や細かい行動記録を調査報告として渡してくれて、これを証拠として提示できたので、裁判を有利に進めることができました。

問題解決のへのご相談
問題解決のへのご相談

Stage 3

突然のスカウト

裁判が終わり、再スタートを切った頃、津田さんから電話をいただきました。「当社で、相談員をしてくれませんか」唐突なお話しで驚きました。

「関わりたくないかもしれない。でも、つらい中でもしっかり判断し、私たち探偵のことまで思いやってくれたあなたなら、悩みを抱えてやってくる女性たちに、安心してもらえると思うのです」言葉を丁寧に選んでしゃべる、その話し方に、自分が無料相談へ行った時のことを思い出しました。

私の場合、無料相談で悩みは解決しませんでした。けれど、否定せず、茶化さず、判断を迫らず、真剣に話を聞いてくれる津田さんという存在にどれほど救われたか。
私のような女性の助けになれるなら。こうして私は、ガルエージェンシーの女性相談員となったのです。

お見積もりのご提示・ご契約
お見積もりのご提示・ご契約
都庁前での女性相談員スタッフ

ガルエージェンシーでは、実際に顔を合わせる無料相談をお勧めしています。それは、胸のつかえを吐き出すことで、気持ちが軽くなるのを知っているからです。
私たちに、心を軽くするお手伝いをさせてください。一緒に考えていきましょう。

contact us

24時間受付

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。