1. ホーム
  2. 社長ブログ
  3. 専業主婦、探偵に浮気調査を依頼したら、浮気が発覚しました。離婚するのか?離婚はしないのか?どうしたらいいのか選択をどうしたらいいのか?
新着情報メイン画像 新着情報SPメイン画像

  • ガルエージェンシーのブログ
  • President
  • 社長ブログ

社長ブログ

浮気調査について

専業主婦、探偵に浮気調査を依頼したら、浮気が発覚しました。離婚するのか?離婚はしないのか?どうしたらいいのか選択をどうしたらいいのか?

 

・離婚を考えているが、どのような理由でできるのか?どのように準備をしたらいいのか?
・夫や妻が浮気をしている可能性が高い、離婚すべきなのか?どうしたらいいのか?
・一般の人は、夫や妻の浮気が発覚した場合、必ず離婚しているのか?離婚以外の選択肢は無いのか?

夫が浮気をしていると感じた場合、どうしたらいいのか?すごく不安になりますよね。
奥さんが専業主婦の場合、仕事をしている方に比べると、今後のことについて色々と不安になりますよね。
これからの生活のことを考えると、経済的に不安・・・不安なことばかりが頭をよぎります。
そこで、今回は専業主婦の方に限って、どのように対処したらいいのか?
夫が浮気をしているかも?しかし追及して、離婚!と言われるとどうしたらいいのか?

不安ばかりが増してくる・・・
そのような不安にどうしたらいいのかを、これまでの経験を踏まえて解説させていただきます。

□決して感情的にならないようにしましょう

夫が浮気をしていることに確信を得た場合、許せない!と感情的になられる方が殆どでしょう。
当然でしょう。信じていたのにまさか!?とぼうぜんとなることでしょうね。
しかし、そこで確たる証拠が無いまま夫を問い詰めることは、まずは止めましょう。
必ず、色々と言い逃れをすることでしょう。
まず、「ごめんなさい」と謝ることはあり得ないでしょう。
ほとんどのご主人は「そんなこと無い!」「何を疑っているのか!」などと逆ギレして、「うるさい!」などと全く話し合いにならないでしょう。
しかし、本人にしてみれば「疑われている」「気を付かなければ・・・」などと、警戒感を強めてしまうことでしょう。
そうなると、いざ確実な証拠、事実を確認しようと思っても、思うようにことが進ま無くなってしまいます。
疑わしいだけで、事実はどうなのか?疑わしい・・・ばかり考えて、精神的に非常に不安定になってしまったり・・・

□浮気に確認を持った場合はどのようにしたらいいのか?

夫が浮気をしていることに確信を持った場合、どのようにしたらいいのか?
それぞれの状況に応じて、今後のことを考えるでしょう?
自身の状況から考えると、選択肢はどのように考えられるのか?
一般的には、このようなケースでしょう。

・見てみぬふりをする
・夫と話をして、浮気相手と別れるように話をする。
・別居する(とりあえず、離婚はしない)
・離婚する

大きく分けると「離婚する」「離婚は避ける」
お子さんがいなければ、離婚することも二人だけの問題ですから、判断もしやすいかもしれません。
しかし、お子さんがいる場合は簡単にはいかないでしょう。

・慰謝料の問題
・財産分与の問題
・親権の問題
・これからの生活の問題

など、色々と考える必要がありますね。
それぞれの方の生活環境によって様々でしょうが、複数のことを考えて間違った選択をしないようにしなければなりません。
最近の風潮として「バツイチ」「シングルマザー」
恐らく周辺にも多くの方がいることでしょう、そして、我慢しているよりも「自由」「それなりに生活可能」「楽しい」
など、それなりに生活ができると、安易に考えてしまいがちになったりするかもしれません。

しかし、現実はそんなに甘くはありません。
バツイチの方も「生活が大変!」とは中々、言わないでしょう。
自分の生活がしんどい、貧困などと思われたくない。
自分を否定されたくない、そう考えると、しんどい生活振りを、事実を決して伝えないでしょう。

そうならないように、安易に離婚を考えないことも重要です。
それでは、どのように準備をしたらいいのかをご説明させていただきます。

□どうしても離婚を優先したい場合

▼浮気の確実な証拠をつかむことが大切です。
法的な手続きを有利に進めるには、まずは確実な証拠が大前提となります。
それが無ければ、非常に疑わしいけども、色々とあり得ない言い訳をされて、思うようにことをする目ることができない。
法的に有利に進めるには、絶対的な証拠が無ければ、何もできないのです。

離婚の原因を作ったのは、夫の離婚であることを絶対的に証明する必要がります。
奥さんが離婚を強く望んで、夫が反対しても離婚をしたい!それには浮気の証拠が必要です。
浮気をあいまいにして、夫が離婚をしたくない!すごく反省して二度と浮気しません!
あいまいな証拠だけでは簡単に言い逃れされて、離婚すらできない場合があります。

またこれは離婚に関する場合だけに限ったことではありません。

数年後、ほとぼりが冷めたころに突然夫が離婚を言い出す。
その際、やはり浮気の事実を証明できず、普通の協議離婚とされてしまいます。
離婚原因の夫の浮気があいまいとなってしまいます。

法的な手続きをお考えでしたら、必ず確かな証拠をつかむことです。

▼できるだけ多くの慰謝料を取るためにはどうしたらいいのか?

・夫に対する慰謝料
・夫の浮気相手に対する慰謝料

両方に請求することが可能です。
経済力や財産、収入等によっても変わってきます。

離婚したら、他人です。
(お子さんは別ですが)
夫婦は、他人となりますので、離婚の時にとれるものは取る!
ここは割り切って決して妥協せず、少しでも多くの慰謝料を取るように準備することが大切です。

浮気で離婚する場合、離婚の原因を作ったのは夫であることの証明
浮気の証拠、できれば複数回
夫の浮気相手の「氏名」「住所」できれば「経済力、勤務先、大体の収入など」があると請求の仕方も変わってきます。

離婚をした場合、これまで専業主婦だった場合、これからの生活が心配ですよね。
そうなるととにかく多くの慰謝料を取ることが大切となります。

離婚の際、協議、調停、裁判の際に、言い逃れのできない確実な証拠をつかんでおくことが必要です。
その為には、ある程度の費用をかけてでも確実な証拠をつかんでおくことを進めます。
そのような確実な証拠を手に入れるには、探偵会社に相談することも選択肢となります。

一般の人に、裁判でも効果的な証拠をつかむことは中々できることでは無いでしょう。
探偵の浮気調査の費用は、決して安いものではありませんが、その後のことを考えると絶対的なお守りとなることでしょう。

□まとめ

今回は、夫の浮気が発覚したが、専業主婦の場合、どのように対処すべきなのか?
ご紹介しました。

夫の浮気が発覚した場合
まずはどのように対処したらいいのか?
離婚を考えるのか?離婚の選択肢は無いのか?
慰謝料の請求など法的な手続きをする場合、何が必要なのか?
どのような証拠が効果的なのかを紹介しました。

とにかく、法的に優位に進めようと考えると、最優先は「確かな浮気の証拠」となるでしょう。
これを持っていると、法律的なことを進める場合はきっと「お守り」となるでしょう。
探偵で調査をして、確かな証拠をつまみましょう。

しかし離婚を考えていない場合は、事実を確認した後にどうしたらいいか?
そのような場合もこれまでの経験を踏まえて、色々なアドバイスもさせていただきます。
これまでも様々な方のお手伝いをさせていただきました。
弊社は普通の探偵事務所ではありません。

様々なケースに応じてご協力させていただくことのできる探偵事務所を目指しておりますので、総合探偵社ガルエージェンシーにお気軽にご相談ください。

 

◆探偵・浮気調査 No.1には理由があります。
探偵業界最大手・ガルエージェンシーは、約40年の歴史の中で調査力を磨き、数多くの実績を積み上げてまいりました。
相談者様の不安なお気持ちに、相談員・探偵一同寄り添い続けた結果、厚い信頼をお寄せいただけるようになったのです。
一歩踏み出して、私たちに悩みをお聞かせください。
プロフェッショナルな探偵調査員が、あなたの絶対的な味方になります。

 

 

浮気・不倫調査について詳しくご案内しています。
浮気・不倫調査について、是非ご覧ください!

 

 

ガルエージェンシー

◆探偵社ガルエージェンシー
・梅田キタ
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL 06-6147-8866
・新大阪
大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL 06-4862-5770
・大阪中央(難波・心斎橋)
大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL 06-6484-2460
・ガル探偵学校 大阪校
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL 06-6147-7977

 

 

contact us24時間受付

相談・調査に関することなら、
お気軽にお問い合わせください。